十五夜 お月見

今年のわが家のお月見

9月21日は、中秋の名月、十五夜で満月でしたね。

わが子が通う小学校の給食ではお月見だんごが出ていました。

学校の先生からもお月見の話を聞いてきたようで、おうちでもお月見したい!!と長女。

長男も、先生が今日は絶対に月見なあかんって言っとったで!と。

それを言い出したのが寝る前だったのですが、せっかくなので家の中から月を見ることに。

あいにくの曇り空でしたが、ぼんやりと月を見ることができました。

わが家のお月見は、家の中からちょっとだけ月を見ただけ。以上!

私はこれで十分だったんですが、長女の求めるお月見はお月見だんごを並べてススキ飾って家族で月を見るというものだったようで、、、

それって磯野家がやってるやつやん!

こんなザお月見!はアニメの世界だけちゃうのん?

私も夫も小さいときから家でお月見をしたことはないんですが、、、

ちなみに満月の十五夜は8年ぶりだったそうです。

そして来年2022年も再来年2023年も満月の十五夜で、その後は2030年なんですってー。

お月見=満月と思っていたんですが、違うことの方が多いんですね、知らなかった~。

来年の十五夜は2022年9月10日の土曜日です。

土曜日なので時間的にも余裕があるかな?

子ども達と一緒にお月見だんごを作って、ススキも用意して『ザお月見』できたらいいなぁ。

 

ブログランキングに参加していますので、ポチッと応援よろしくお願いします
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA