家庭菜園のダンゴムシ対策

毎朝一番はじめにすることは、窓を開けてわが家の家庭菜園をチェックすることなんですが、見るたびにサラダレタスミックスの葉っぱが減っているんですよ。

もうすぐ1ヶ月経つので、本来ならばもう収穫できるはずなんですが、大きいものでもまだ小さい葉っぱ2、3枚。

朝から怒ってるんです!!

毎日happyってブログですが、私毎朝angryなんです!!!

こんなに我が子のように愛情を注いで育てているのに、ちょっとだけならいいけど、こんなに食べられてムキーーーー!

ということで、私も本気で虫と戦います!

サラダレタスミックスを食べる虫

多分食べているのはダンゴムシ

彼らは夜行性なんで、食べている現場を見たことはないんですが。

過去にも枝豆の種をまいた時も、バジルの種をまいた時も、芽が出てすぐにヤツらに食べられたんです。

まさかレタスまで食べられるとは、、、←失敗が生かされていない。。。

家庭菜園をするまで芽を食べるなんて知りませんでした。

基本的には、ダンゴムシは枯葉を食べて糞が肥料になるので益虫なんですよね。

が、ダンゴムシの数が大量発生したり餌が無くなったりすると軟らかい葉、根、花芽などを食害する害虫になるんです。

わが家、枯れ葉もまぁまぁ落ちてるんですが、大量にいるんでしょうね。。。

まるまる姿が可愛いと思っていましたが、今はただただ憎いです。

ダンゴムシ対策

①一匹ずつ捕獲する

わが家には多分数千匹以上いると思われますので、一匹ずつ捕まえるなんてことやっていたら何日かかるんだってことで無理。

②落とし穴を仕掛ける

ペットボトルの上部を切り取り、畑に埋める。

そのペットボトルの中にエサになる野菜くずなどを入れておき、おびき寄せて一度入ったら出られないよーって作戦。

これね、過去にもやったことあるんですが、あまり効果ありませんでした。

ペットボトルの中にもダンゴムシは入るんですが、芽を食べるダンゴムシもいたので。。。

③酢やコーヒーをまく

コレも過去にやったことがあるんです。

コーヒーや薄めたお酢やをスプレーしましたが、わが家のダンゴムシには効きませんでした。

④殺虫剤で駆除する

多分この方法が一番簡単ですよね。

でも、なるべく家庭菜園に農薬使いたくないので、これは最終手段。

今回はこの方法は見送ります。

⑤ダンゴムシの侵入を防ぐ

防虫ネットでダンゴムシの侵入を防ぐ。

これだー!!

そこそこ簡単に、安く、思い立ってすぐ出来そうな方法。

 

準備したもの

100均セリアでこちらの防虫ネット園芸支柱を購入しました。(結果的には防虫ネットは一つでよかったです)

あとは家にあったクリアファイルガムテープはさみ洗濯ばさみも用意しました。

ちなみにネットでも防虫ネット購入できます。←ん?なんて言った??

防虫ネットの張り方

正しい防虫ネットの張り方は『防虫ネット 張り方』でGoogle検索してください。←え?

では先にじゃん。

上が畑の写真、下がプランターの写真なんですが、、、見にくーーーい!!!

畑の方は、レタスの周りをクリアファイルを貼り合わせたもので囲い、上から防虫ネットをかけてガムテープでとめました。

プランターは買った支柱を曲げて突き刺し、上から防虫ネットを重ねて周りを洗濯ばさみでとめました。

これでダンゴムシの侵入防げますよね??

見た目はアレですが、これでダンゴムシとの戦いに勝ったと思っています!!!

ということで、大きくなるのを待ちたいと思います。

他の野菜の様子

じゃがいも

前回は1つだけでしたが、他にもたくさん芽が出まして、現在こんな感じになっています。

うんうん、いい感じです~!

芽キャベツ

毎朝の青虫チェックのお陰で新しく出てきた葉は食べられていません!

下の方がかわいそうですが、引き続き青虫チェック頑張りまーす。

 

ブログランキングに参加していますので、ポチッと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA