【家族で日本一周】日本縦断の旅の準備編 イレクターパイプで二段ベッドをDIY!セレナc27にピッタリの設計図も公開!

来年の夏、日本縦断をします!

\え、日本縦断?!何のこと?!って思ったあなた、こちらからご覧下さい/

【家族で日本一周】2023年夏、家族5人で日本全国47都道府県縦断します!

セレナで車中泊(多分時々ホテル泊)しながら、日本縦断予定のわが家。

わが家は5人家族やで!どうやって寝るよ?!問題浮上。

こんなルーフテント快適そうでよくない?


いやいや高いで!!
マジで?!こんな高いん?!ムリやムリ!!

ということで、この問題を解決するために、夫とせっせと二段ベッドを作りました~!

必要なもの

  • イレクターパイプ
  • イレクターパイプカッター
  • やすり
  • イレクターパイプのジョイント部品
  • イレクターパイプ接着剤
  • 構造用合板
  • スポンジ
  • 合皮
  • タッカー
  • 両面テープ
  • カッター
  • はさみ
  • 軍手
  • 新聞
  • 何としても作り上げるというやる気!!!←一番大事!!

二段ベッドの作り方

STEP.1
設計図を作る
設計図を作ります。

まずはイメージをするところから!

ポッキー風船を使って、二段ベッドをどうやって作ったらいいかイメージしました!

イメージを元に、夫が作った設計図はこちら。

この設計図を元に作っていきます!

STEP.2
イレクターパイプを切る

軽くて丈夫なイレクターパイプで、二段ベッドの土台を作っていきます!

必要なパイプの長さと本数はこの通りです。

  • 1130mm×3
  • 610mm×3
  • 810mm×3
  • 719mm×2
  • 764mm×2
  • 819mm×2
  • 400mm×2

参考にされる場合は、イレクターパイプは色んな長さが売っているので、ご自身で購入するイレクターパイプの長さと本数を計算してください。

パイプに印をつけて、パイプカッターで切っていきます。

わが家はイレクターパイプ専用のパイプカッターを購入しました。

安いパイプカッターもあるんですが、ちゃんと切れなかったら困ると思って純正のものを。

切るだけやのになかなかなお値段。。。

なので、使い終わったらメルカリに出そ!

クルクル回して切っていきます。

純正だけあって、切れ味には問題ありません!

切ったあとは、ヤスリでバリ取りして切り口をなめらかにしましょう。

やったら分かる!

めっちゃ地味な作業やけど、ケガしないようにきちんとね!

STEP.3
ジョイントパーツをつける
切ったパイプを設計図通りにジョイントパーツでつなげていきます。

使うのはこれらパーツです。

 これ↑を4個

 これ↑を2個

 これ↑を2個

これ↑を1個

 これ↑を6個

これ↑を11個

 これ↑を10個

これ↑を2個

 

ジョイントパーツは似たものが多いので、購入の際はよく見てね!

組み立てしやすいように、脚になるイレクターパイプにジョイントパーツを接着剤で固定しました。

緑のところのパーツも接着剤で固定しています。

使用した接着剤は専用のものを買いました!

 

接着剤を使用する際は、下に何か敷いて、軍手をはめて作業することをオススメします~!

夫は素手でして、接着剤が傷口に入って悶絶してたで

STEP.4
構造用合板とスポンジを切る
ベッドのマットの下の板は、構造用合板12mmを使用しました。

実際に使用することを考えると、軽いものがいいけど、軽い板は強度がないねんな。

厚い板だと強度はあるけど重いから、組み立てるん大変やしな。

ということで、わが家が行き着いたのは構造用合板12mmです。

きっとこれで大丈夫!

ホームセンターで買うと切ってくれるカットサービスがあるところもあります。

是非便利なサービスを利用しましょう!

ヤスリがけもお忘れなく!

わが家が購入したスポンジはこれです。

スポンジもどれがいいか迷ったんですが、寝心地を重視して選びました。

固めのチップクッションと柔らかめのウレタンクッションが二層になっていているのがポイント!

送料高いんだけどね。。。


このスポンジを木と同じ大きさにカッターで切りました。

チップウレタンがボロボロするのでこのあとに掃除必須です!

STEP.5
合皮をカットして巻いてとめる
ちょっと汚れてもチャチャーっと拭けるように合皮で!

子どもがいると確実に汚れるので!

使ったのはこちら。

巻ける大きさに合皮をはさみで切って、タッカーでとめていきます。

タッカーでとめる前に、両面テープでとめるときれいに仕上がります。

裏面なので見えないし気にしないよーって方は、両面テープなしでタッカーだけでもOK!

角はこんな感じでカットしすると、きれいにできます。

STEP.6
マジックテープを貼る
マットの部分と土台がずれないように、マットの裏と土台イレクターパイプのの緑でかいている部品のところにマジックテープを貼っていきます。

マジックテープは手芸屋さんや100均、ホームセンターにも売っています。

STEP.7
完成!
土台を組み立てて、マットを載せれば完成!

わが家は、二段ベッドがグラグラしないように、この部分を手すりとバンドでとめて固定しています。

(写真はひもで固定していますが、、、)

組み立てるのは一人では大変なので、二人で作業するのがオススメです。

かかった費用

一体いくらかかったのか気になるところですよね。

というわけで、計算してみました。

イレクターパイプ 4,921円
パイプカッター 4,378円
ジョイントパーツ 4,326円
イレクターパイプ用接着剤 438円
構造用合板 3,000円
スポンジ 9,966円
合皮 4,004円
両面テープ 478円
タッカー 805円
マジックテープ 880円
ワンタッチベルト 299円

(イレクターパイプを収納する袋を作りました)

生地

1,540円
ひも 118円
合計 35,153円

計算してみたら、思ったよりも高くてビックリ!

もっと安くできると思ってたー!笑

さいごに

DIYが得意ってわけではないんですが(そもそも私は経験なし)、人はやろうと思えば何でもできます!!!←

途中、イレクターパイプ切ったらあかんところを切ってしまったり(夫が)、

バリ取りをしてたらパイプを落として傷まみれにしたり(私が)、

タッカーを片手でエイエイやってたら、針が中まで入ってなくて、もう一度抜いてやり直しすることになったり(私が)、

いろいろありましたが、無事に完成してよかったです!

タッカーは押しつけながら打つって学んだよ!

家族の思い出プライスレスっていうことで、ガンガン車中泊に行って、元を取りたいと思います!

ちなみに、二段ベッドの上は私が乗っても大丈夫です!

夫が乗るのは私が全力で止めます!!!!

頑張って作ったのに壊れたらいや~~~~!

 

ブログランキングに参加していますので、ポチッと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA